> 風俗体験談

風俗体験談


充実したかどうかといえば…

有給と週末を上手く組み合わせてちょっとしたプチ長期休暇をゲットしました。労働問題がいろいろな所で取沙汰されるようになって有給も取りやすくなったものです。そのおかげでこういった形で自分で連休を生み出すこ...
[ 続きを読む ]

三つ編みが珍しかったので興奮した

風俗嬢で三つ編みって子は初めてだったかもしれません。Rちゃんは風俗店のホームページの写真では普通だったんですけど、その日は三つ編み。単純にそんな気分だったってだけの話のようですけど、それでも自分にとっ...
[ 続きを読む ]

人気が無いと嘆いても…

彼女、ネガティブキャラで面白いんですよ(笑)人気が無いのでなかなか稼げないとか、せっかく風俗の世界に飛び込んでみたものの自分には合ってないとか…。そんな愚痴を聞いているだけでも結構面白いんですよ。風俗...
[ 続きを読む ]

時間はいつも短いものの…

風俗を利用する時間はいつも40分か50分。決して長時間ってほどではないですけど、ただその分がっつりと楽しみたいって気持ちがあるんです。濃密って言葉もあるように、風俗ではがっつりと楽しみたいんですよね。...
[ 続きを読む ]

深夜に家を抜け出すんです

実家に住んでいるとはいえ既に社会人。会社と家の往復程度で家にいる時間の方が短いくらいなんですけど、深夜に家を抜け出してとあるところに行くこともあります。それは風俗です。さすがに深夜は風俗店は営業してい...
[ 続きを読む ]

愛情かのような時間でした

まるでその時間だけは愛情たっぷりのカップルかのような時間を過ごしてきました。確かに彼女は風俗店の紹介分でも「恋人気分の時間を楽しみたい」みたいに書かれていたんですよね。ただ、そこは自分としてはあまり重...
[ 続きを読む ]

給料アップの使い道

景気が良いのか悪いのかよく分からない時代ですが、自分は一応は給料アップしたんですよね。何となくですが景気が良くなっているのを実感しているというか、給料アップしているってことは会社そのものは悪い状態では...
[ 続きを読む ]

人は見かけによらないと実感した

「人は見かけによらない」は、風俗嬢にも十分に当てはまるものなんじゃないかなって思うんですよね。前回指名したのはCちゃん。彼女、アイドルの王道だろうってくらい可愛い女の子だったんです。見かけだけであれば...
[ 続きを読む ]

深夜まで残業させられたら…

深夜まで残業したんです。終電がないなんてレベルじゃなく、既に日付を回って何時間が経過しているんだってレベルの残業。次の日が休みだからってことなんですけど、ここまで残業しているとさすがに自分の気持ちも萎...
[ 続きを読む ]